ラスクとにっこり

タグ:動物病院 ( 4 ) タグの人気記事




ラスク姐さん 7歳になる

我が家の長女…のラスクさん

先日 21日 7歳のお誕生日を迎えました



去年から動物病院から送られてくるお誕生日特典を利用して血液検査を受けています


今年も 簡単な血液検査を受けようと受診したところ

問診で
聴診器を当てた先生から
あれっ う~ん ハッキリしたことは分からないけど なんか 奥の方で 雑音がある…
ちょっと気になるから
循環器の専門の先生の診察を受けてみたら…


と 言われました


お誕生日特典では
b0274815_12250077.jpg

あっ このハガキは今月の23日に21歳になる我が家の長老 猫 うーちゃんに届いたものですが、内容は同じです


お誕生日特典は 4つの特典中から選べるんです

① 再診療 無料
②血液検査 30%off ←ラスクが受けようと思ったのはコチラ
③ペットドッグ 20%off
A 一般的なスクリーニング検査 ¥22000
B 全身フルコースチェック検査 ¥35200
④ノミ・ダニ除け 一本プレゼント


循環器の先生の診察のみを希望しても良かったのですが

7歳と言えばシニアの入り口!

出費は痛いけど(>_<)ラスクの健康を願って ③Bの全身フルコース検査をお願いしました

このコースには 循環器認定医による心臓精密検査も含まれています!

血液検査やレントゲンなどをとるため
食事を抜いて来てくださいとの事で
後日 日を決めて受診しました

b0274815_12250382.jpg


その頃 ちょうど 元預りっコのチェルシーが 我が家に…


チェルちゃん 歯石取りに来てくれました

b0274815_12250572.jpg

K母邸のお仲間 五郎丸とも会いましたよ~

b0274815_12250701.jpg

歯石取りも お利口さんにやらせてくれました~

b0274815_12251116.jpg



チェルママとのお話の中で 今年になってからチェルシーのお漏らしが止まらないらしい…


コチラはチェルシーの検査結果です


b0274815_12251788.jpg


b0274815_12251986.jpg


チェルちゃん おうちで お漏らし…
しちゃっていました

今回 なんでお漏らししちゃうのかな…?

気になっていたんで お預かりして
検査してみました

うーん 特に悪いところはないな~

先生からは
まず、痩せているから 適正体重に戻してください!
チェルシーの体型からして 適正体重は12㎏~14kg


一年前のお預かり当初は20.5㎏ でしたからね~
一年で半分の10.8kg
こんなに急に痩せちゃったのは チェルシーの体に負担があっても おかしくはないかも知れませんね…

血液検査では 異常は認められませんでしたので 今後のチェルシーの生活を見守りたいと思います

話は戻って ラスクさん

検査結果は紙面で2週間後位に送られてくるそうなので
まだ 手元に届いていませんが…

心臓検査の結果


僧帽弁閉鎖不全症 と 診断されました

???


それと 肺が キレイじゃない って…

b0274815_12475437.jpg


普通は○の部分が 透き通っているものらしいのですが… ラスクさんのはモヤモヤしているって…

まずは 肺がキレイになるかどうか 二週間 抗生物質を飲んでみることに。

心臓は まだ 無症状です
先生曰く ステージ2の入り口だそうですが
少しだけ心臓が大きくなっているそうです

今後 なんらかの症状や心臓が大きくなってきたりすれば
お薬を飲むようになるかもしれませんが
今は 様子観察! という ところです

悪くならないように 激しい運動や 血圧をあげるようなことはしないように注意するようにとのことでした

b0274815_12475637.jpg




ラスクの病名を知ってショックも受けましたが
受け入れるしかありません(._.)

病気を見つけてくれた先生方に感謝すると共に
悪化させないように気をつけて…




こんな普通の日常がずっと ずっと
続きますように…






















[PR]



by rusk0621 | 2017-07-01 11:25 | ラスク | Comments(4)

今度は眼科

先日 ラスクが 歯科に行ったことから…

ラスクが受診した犬の歯医者さん駒沢公園動物病院(普通の動物病院なのですが、歯科を得意としているところ)があるなんて正直 驚きでした
行ってみての感想は 診たても治療も薬も
やはり専門は違うな!と感じまして…


前々からいつも気になっていた ウメちゃんの左目…

b0274815_08135545.jpg


悩みながら 一度は眼科に特化した動物病院を受診しようかと思い かかりつけ医に相談したこともありましたが
かかりつけ医の先生もウメちゃんの場合は
軟膏をつけているけどあまり効果もないし…

今までの環境からして 今から 治療をしても治らないのではないか…ということで 現状維持ということになっていました


でもでも 専門医…
母ちゃんの中ではウメちゃんを保護した時からずっと気にはなってはいたのです…

眼科で有名なトライアングル動物眼科診療室
母ちゃん家からわりと近いんです

自転車でいつもその病院の前を通って仕事をしていましたので
その存在 評判なども知っていましたが
初診料がちょっと 〰️ ネックでねっ… (´-ω-`)
今まで受診に至っていなかったのよね~(-_-;)


でも ラスクの事もあって やっぱり 専門だったら
ウメちゃんの目も 何か治療ができて
もしかしタラ… もしかすレバ …
治るのかも知れない…

治レバ 里親さんの目にとまる可能性も上がるかもしれないな➰と

タラ レバ…願って お財布に諭吉さんを数枚足して(^o^;)
病院へ行ってみました~



みなさん 予約なんですって…

でも 院長先生が ちょこっとウメちゃんを診て
お待ちいただければ…今日 診れますよと仰ってくださったので

午前中の診療が終わるまで待合室で待つ事に…

b0274815_07540173.jpg


受付の隣に専用の待合室があり みなさんそこで待つようです

ここには眼科の症例の本や冊子 お茶 コーヒーなど が用意されていました

お話を聞くと 2時間かけて通っている飼い主さんも数組…
朝のお散歩していて 気になったことがあったから かかりつけ医に寄ったら直ぐこちらを紹介されてあ散歩のまま急遽こちらに駆けつけた方も…

シーズー ボストンテリア フレブル 柴 ゴールデン プードル チワワ…

犬種もいろいろ…

みんな 目の病気…

10時半ごろ受診して診察が始まったのは二時半でしたが 先生方はお昼御飯も食べる間もなく 診察してくださっていたようです
そして そのまま昼休み中に手術開始となるようでした

ウメちゃんの左目ですが

症状から結膜炎と角膜炎の合併症
左目だけかと思っていたら右目も 左目よりは軽度ですが 同じ症状があるとの事でした ( ; ロ)゚ ゚

b0274815_21345988.jpg


原因はまだ特定できないけれど
ウイルスや細菌だろう…

治すのには 原因にあったアプローチをする必要があるそうなのですが
今の時点では細菌なのか ウィルスなのか? ウィルスも色々あるそうで 何か特定するには時間もかかるようです
外部の検査期間に細胞検査というのをお願いしてきました

ウメちゃん達のように保護猫達は
生まれてからの飼育環境がわからないため
外猫だったりすると 一段と猫ペルペスの可能性も高くなるようです

人間でいうなら帯状疱疹… 小さい頃の水疱瘡…

ウメちゃんは猫ヘルペスを疑ってヘルペスの治療薬を飲むことになりましたが
これが お高い!Σ(゚∀゚)ー

ウメちゃんの体重で一日1500円 !!!


母ちゃん お財布握りしめちゃった…(;´д`)


とりあえず 2週間飲ませてみて

その後の検査結果によって お薬も変わるかもしれませんし その後そのまま続ける事になるかもしれないと説明を受けました



b0274815_08135639.jpg



もし このまま治療をしなかったら角膜炎が 悪化して 失明する可能性もあるようです((( ;゚Д゚



この腫れがひいたら ウメちゃんもスッキリするだろうし 里親さんも見つかるかな…
見つかるといいな!
と 期待して 治療開始しまーす


父ちゃん ラスクとウメちゃん…
家族の為に! 家族募集のコの為にも
頑張って働いてくださーい (^^ゞ

母ちゃんも がんばりまっす!

そうだ! ご報告が遅れましたが
母ちゃんこの度 犬ちゃんの無麻酔歯石除去屋さん 始めます

モニターにご協力いただきました方々…
ありがとうございました
モニター応募は終了させていただきます


b0274815_12565386.jpg


今のところ 自宅で細々と開始予定ですが

今後 トリミングサロンなどに出向き
歯石取りをしていきたいなと思っています


また 個人のお宅へも 出張いたします

畳 一枚分のスペースがあれば施術できます!
どうぞ ご用命ください!

料金は 初回10000円 (カルテ作成料 含む)
それ以後は 前回より半年以内 7000円
前回より3ヶ月以内 4000円となります


b0274815_12565408.jpg


wanteeth★gmail.com

★を@に変えてメールでご予約 や その他ご相談くださいませ~












[PR]



by rusk0621 | 2017-04-02 11:14 | | Comments(2)

やっちゃった(>_<)

昨日の夜 寝る前になんとなく
ラスクをリラックスポジションにして
歯茎のマッサージをしようと犬用ウエットシートを指に巻き
口の中を拭いていたら…

あれあれ???

なんか 臭いし 匂う

茶色い…

よーく見てみると…

右上第4臼歯(一番大きい歯)がガッツリ欠けてるー‼️

そういえば 今朝 いつも貰っている ミルク棒(牛皮オヤツを いつもより時間がかかって…
途中で食べるのも止めて ドロップしてたよな…

あのとき 痛かったのかな…???
それとも その2、3日前にシーちゃんが食べていたヒマチーを横取りして食べた時に やっちゃってたのかなぁ?

b0274815_15230751.jpg


ガッツリ欠けて歯髄が見えています 泣

母ちゃん 4月から あっ もう直ぐですが…!!!
自分で 無麻酔歯石除去 Wan Teethを立ち上げ…
立ち上げといっても 大したことはしていないのですが…一応 個人で 無麻酔歯石除去施術を行っていくつもりなんです

ラスクちゃん… 母ちゃんに身を以て…歯を以て…
歯の大切さを体験として教えてくれたのでしょうか…
なんだか そんなふうにさえ思えてしまうタイミングです

インターン中も歯の状態の悪いコや
今回のラスクと同じように破折(はせつ)してしまったコを施術し 病院受診をお勧めした事もありましたが

b0274815_15230897.jpg

K母邸卒 こたつ くんは プラスティック の固い骨型オモチャで やっちゃってた 泣
この時 パパさん かなりショックを受けちゃっていましたが…


今回は 母ちゃんが患者さんの立場です(>_<;)

やはり かなりのショックです 泣


人の歯もそうですが 犬の歯も 一度悪くなると元には戻りません

みなさん 固い物には要注意です

歯に良いといわれているオヤツも 歯を欠けさせる原因になり得るということを どうぞ念頭に…
病院でも言われましたが、固い歯磨きオヤツより歯ブラシによる歯磨きの方が断然 安全 安心 効果ありだそうです!


夜11時過ぎに気がついたので 病院もやっていませんし とりあえずネット等で調べると ラスクの状態は 抗生物質を飲ませた方がいいような事が出ていました
冷蔵庫の片隅にキープされていた 2年も前の 下痢で受診した時の抗生物質が残っていたので とりあえず 飲ませました

今朝朝イチで
年中無休 朝8時から夜20時までやっている ありがたい動物病院です
かかりつけ医を受診し診てもらいながら
「できれば 歯科を得意としている歯科設備のある病院を受診してみようかと考えている」と 正直にお話させていただきました

すると先生も
その方が薬の種類や処置も適切にできると思うので 早めに受診するように!
仰ってくださいました

b0274815_16365862.jpg


ラスクさん久々にカートに乗って嬉しくはない所へお出かけです (;´д`)

カートが大好きなラスクさんなので
歩かずカートに乗っていることも… 笑



初診の方は11時までにお越し下さい
というのを知ったのは電車の移動中

少しでも早く目的地に付くようにカートのまま最寄り駅から都バスにも乗りました!

動物病院に到着すると 待合室に入る場所もないくらい混んでいたので診察予約をして
病院のお隣のハンバーガー屋さんで 少し早い1人ランチをして腹拵え!という名の暇潰し 笑

b0274815_16370090.jpg


b0274815_16370126.jpg


そんなに見つめても母ちゃんは 父ちゃんと違うから (^^ゞ
あげないよ~


b0274815_16370215.jpg


待合室が混んでいるから外で待つラスク姐さん…

トータル約一時間半 強 待ったかな…
その間 急患もあったりして…

やっと順番 呼ばれて診察室に入ると 院長先生が
「おとないしい? うん。
おとなしそうだね。どれ 見せて。
あ~ ガッツリイッちゃってるねー
何噛んだの?」


2,3日前のヒマチーか 今朝の牛皮の細い棒か
どちらかだと思うんです…

あー みんなこの歯がやられるんだよ
犬は奥歯で噛むからね…




一番先にやる大事なことは コレ!

このグラグラしてるのを取ること!


と いいながら


あれ? 結構しっかりしてるねと いいながら
看護師さんを呼んでしっかり保定してもらい
引っ張ると


ヒッ ヒィー
ラスクの鳴き声と共に

折れてくっついていた歯の表面の欠片が取れました
b0274815_18583316.jpg

右上が 取れた歯の一部

昨日の晩 手持ちの抗生物質を飲ませた事は 良かったそうです
ただあまり効き目のない抗生物質だったみたいですけれど…無いよりマシだって (;´д`)

今の状態と今後の治療方法を提示してもらい
今のままだと感染が一番怖い…

感染させないようにするには


一つは抜歯 抜いちゃえば感染はしない

二つ目はA B C 3通りの選択肢があるようですが… C の方法は今のラスクには適しないと仰りながらAとBの説明をしていただきました

A 人間なら何回も歯医者に通うような歯根管治療を麻酔をかけて一度で抜随する


B A治療の時に反対側の歯形を取って銀の被せものを作り、二回目の麻酔で出来上がった被せ物を填める

C 今回のラスクには適さない高齢犬等に行う治療

ラスクはAの治療を選択しようと思います

手術日は最短で1ヶ月待ちです

b0274815_18583559.jpg


久々にラスクだけでのお散歩…お出かけ…まあ正確には受診ですが…

せっかくなので 駒沢公園内をゆっくり歩き
お花見気分を味わい

b0274815_18583676.jpg

ちょっと笑顔になった ラスクちゃんでした

ラスクは今年の6月で7歳になります

なんだか犬のシニア突入って 早いですね…

いつまでも健康でいてほしいし
健康を守ってあげたいと思う母ちゃんであります




最後に 動物病院でお会いした ウエスティ くるみちゃんのご冥福をお祈りいたします




[PR]



by rusk0621 | 2017-03-31 14:31 | ラスク | Comments(2)

うーちゃとシーちゃん

今回は 我が家のシーちゃんうーちゃんの事を
母ちゃんの記録の為に記しておこうと思います
お付き合いくださーい


先ずは シーちゃん

とっても元気にしていますが
お腹の皮膚がすぐ 真っ赤ッかになっちゃうのと
マラセチア皮膚炎のために臭っさ臭(>_<)になっちゃうので
3日~5日に一回のマラセチアシャンプーが欠かせません

b0274815_13281688.jpg


シーちゃん自身 シャンプーを嫌がらないので
助かります (^^)

父ちゃんも自分がお風呂に入る時に
シーちゃんを洗ってくれます
乾かしてはくれません (+_+;)トホホ

シーちゃん気づけば今月に入ってから
背中の左… 後ろ足の付け根あたりに
1センチぐらいのポコっ としたものがある…


b0274815_13281898.jpg


それと
前から少し気になっていた左の顎の下…喉?が
やっぱり 腫れている…
b0274815_13281983.jpg


翌日 病院に行ってみました

背中の腫瘍らしきものと 左の喉の腫れに
針を刺して診てもらいました

背中のポコっは 悪い細胞の影は見えていないけれど 今後 大きくなったりしないかどうか…
要観察との事でした

喉の腫れはシーちゃんは 左耳のマラセチアが
なかなか 治らず 治療というか 手入れを継続していますが
その為 左の耳からの炎症で左のリンパが腫れているとの事でした

今後も日々のお手入れ 経過観察が欠かせません‼

とはいえシーちゃん元気で
いまのところ 悪性腫瘍ではなく
ほっとしています

老人ホームの慰安ボランティアでは
シーちゃんの本領発揮しています

シーちゃんお年寄りが大好きなんです!

お年寄りからも大人気でシーちゃん おいで~

とご指名も高いです 笑


b0274815_13282065.jpg


お散歩だって 最近は走ってでかけるんですよ
すぐ目の前の雑貨屋さんまでですけどね
走って行って
アタチ 店番しますよ みたいな… 笑


b0274815_13282282.jpg


シーちゃんの受診の際
ちょっと うーちゃんが吐くんだ~と
先生に話したら
前回の検査からだいぶ日が経っているから
一度血液検査をしてみたら…と 勧められました

そうね… 歳もとしだし 健康管理は大事かも!
と 血液検査と肛門線絞りをお願いしに行って来ました

b0274815_17175285.jpg


うギャーうギャーと うるさくしていたと思ったら
暖かくなり病院の待合室で まどろむ うーちゃん

b0274815_18081598.jpg


血液検査の結果としては
20歳6ヶ月にしては 体の状態は保たれているようです

ただ 前回までは気にならなかった
心臓の雑音が聞こえているとのこと

また 腎臓の機能が低下しているよう…

気になるようならば
週に2回の点滴を始めてもいいような数値であること を 聞きました

ただ 点滴も うーちゃんの年齢を考えると正直 負担にもなる…
よかれと思っても 負担になり 返って悪化させることもあり得るということなど

また 血流改善のお薬を飲む事など
お話をいただきました

母ちゃんがうーちゃんのために選択したことは ご飯の変更です

うーちゃんは我が家では通称カリカリごはんと言っていますが ドライフードがお好みです

銀のスプーンの20歳用を好んで食べていましたが
ちょっと腎臓の数値の悪化を防ぐために
腎臓サポート食に変更してみようと思います

いくつか サンプルをいただき 試してみます

b0274815_18081645.jpg


M先生に
うーちゃんって この歳なのに ボケてないよね~
このくらいの歳のコだと 目つきもトロンとしていて 覇気がないコが多くなるんですけど
うーちゃんは しっかりしてる~

驚かれていました

そりゃ 我が家では犬達がいますから
ボケてなんかいられないのよね! (^^ゞ

b0274815_18081855.jpg


b0274815_18081985.jpg


うーちゃん お帰り~

と みんなから 挨拶をされて
迷惑そう… 笑


b0274815_18082187.jpg



うーちゃん 病院の看護師さんに
私と歳が変わらないんですね!って言われて

母ちゃん 驚き~


そっか~ そういえばうーちゃん
坊ったまより年上だし
今年成人式だったんだね~

いつまでも元気でいてほしいな~

























[PR]



by rusk0621 | 2017-01-23 12:41 | シーちゃん | Comments(0)

雑種犬ラスクと下町母ちゃん
by rusk0621
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

とむ様~ キーパさんも..
by rusk0621 at 06:31
こんちはー! 先日は可..
by fuu-gan at 11:20
いつななママ様~ あれ..
by rusk0621 at 08:51
K母邸ボランティア、お疲..
by いつななママ at 23:13
パンママ ~ だって ..
by rusk0621 at 21:11
モウちゃん爪きり大変お世..
by パンママ at 20:42
夕之助母様~ ありが ..
by rusk0621 at 22:07
なつちゃむ母ちゃん様~ ..
by rusk0621 at 15:36
ラスクちゃん!7歳おめで..
by 夕之助母 at 21:58
まずはラスク姉さん お..
by なつちゃむ母ちゃん at 02:02

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

ハヤテ 夏バージョン
at 2017-08-16 10:52
坊ったまインターハイへ行く
at 2017-08-13 15:39
秋川渓谷 ドッグラン
at 2017-08-05 18:05
秋川渓谷 川遊び
at 2017-08-05 03:01
ラス麦 お泊まり
at 2017-07-30 06:32

ファン

ブログジャンル